基礎知識・審査

一般クレジットカードも利用限度額(利用枠)を大きく増やす方法。増やせるカード。

更新日:

クレジットカードの限度額に引っかかってしまって、カードを利用できなくなり困った経験はありませんか?

ゴールドカードやプラチナカードとは違い、一般カードの利用限度額は基本的には低めに抑えられており、ちょっとしたイベントなど出費が重なれば簡単に利用限度額上限に達してしまうことが多いです。

一般カードの利用限度額は、初期で10万円~30万円程度です。

インターネットで申請すれば上限金額をあげることができますが、それでも100万円程度が上限となっているものがほとんどです。

しかしながら、実はこの一般カードの利用限度額は「ある方法」によって大きく増やすことができます。

この記事では、一般カードの利用限度額を大きく増やす方法と、増やすことができるカードについて説明していきます。

スポンサーリンク

クレジットカード利用限度額の2つの上げ方

まずクレジットカードの利用限度額の上げ方ですが、基本的に2通りの上げ方があります。

  1. インターネットで利用限度額の上限金額を恒久的に上げる方法
  2. 一時的に限度額を上げる方法

この2つです。

なお、これらは「自分の意思」で上げる方法ですが、カード利用を重ねて実績を積めば”カード会社が勝手にあげてくれている”ケースも普通にあります。

その際にカード会社側から「限度額アップさせて頂きました」的な連絡はこないことも多いので、自分の気づかないうちに限度額が上がっていることもあります。まず一度確認してみると良いでしょう。

(私も限度額50万だった一般カードが、知らぬ間に100万に増額されていた経験は何度かあります)。

さて。
今回は「自らの意思で上げる方法」なので、話を戻します。

恒久的に上げる方法と一時的に上げる方法では、当然恒久的に限度額を挙げる方が審査に通りづらくなります。

下記で、この二つの利用限度額の増額について詳しく解説していきます。

結婚式など急なイベント時の一時的な上げ方

まず一つ目が結婚式や新婚旅行、海外旅行などでクレジットカートの利用が一時的に増やしたいときに利用する一時的な増額です。

この増額の審査は比較的に通りやすいですが、1~2か月程度で利用限度額が戻ってしまいますので、あくまで短期的なイベント時に申請しましょう。

ある程度理由がしっかりしていて、なおかつ今までのカード利用に問題がなければ、比較的かんたんに100~200万円程度の増額も可能です。

利用限度額の恒久的な上げ方

そして二つ目が、今後ずっと利用限度額が増額される恒久的な増額です。

こちらの審査は厳しくなることが多く、増額申請するクレジットカードを利用し、クレジットヒストリーをしっかり積み重ねていく必要があります。

また申請金額がそのまま通過するわけではなく、クレジットヒストリーが足りなければ100万円と申請したのに70万円しか増額されないという事態も出てきます。

カードの利用実績をなるべく貯めてからしてから申請するのが良いでしょう。

⇒クレヒスの作り方|延滞情報は何年残る?その期間はカード作れない?

増やす前の注意点

photo credit: Canadian Pacific Bye bye Royal Bank of Canada Visa via photopin (license)

利用限度額の増額をするためには、基本的には上記の2つ方法になります。より詳しくは下記記事にも書いています。

急ぎ!クレジットカードの限度額を一時的にすぐ引き上げる方法

プライベートでもビジネスシーンでも、クレジットカードが利用限度額に達してしまって困ったことはありませんか? とくに個人事業主やフリーランスの人は経費の支払いにクレジットカードを利用している人も多いので ...

続きを見る

しかしながら、利用限度額を増額する際は注意点があります。

しっかりとしたクレジットヒストリーを積んでおかなければ、増額を申請した時にむしろ減額になったり、最悪の場合は利用停止になったりすることもあるのです

クレジットカードを問題なく利用している分にはそういったことはないですが、例えば無職になってしまったり、他社からの借り入れが急激に増えたり、延滞が多かったりなどカードの利用に問題があると発覚した場合は、増額どころか限度額が下がったり、利用停止になる恐れがあります。

心当たりのある方は増額申請自体をやめたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

実は説明文に記入されている上限よりも利用限度額はかなり増やせるカードがある?

クレジットカードの説明文の中には、利用限度額はいくらまでという記載があります。

前述のインターネットでの増額申請で恒久的に増額させるときに、増額できる金額は基本的に説明文に記載されている利用限度額までです。

当たり前ではないか? と思う方もいるかもしれませんが、実はカードの説明文以上に限度額をあげる方法があります。

それは、直接カスタマーセンターなどに電話をし、利用限度額の増額申請をすることです。

全てのクレジットカードで対応してくれるわけではありませんが、一部の一般カードでは対応してくれます。

利用限度額の大きいカードでは300万円まで増額が可能で、もはやゴールドカードクラスの利用限度額になります。

というわけで、下記で利用限度額を大幅に増額できる強みをもった一般カードを紹介します。

利用限度額を増やせるカードとは?

実は、利用限度額を増額してくれるカードは意外と多いです。

特徴として、クレジットカードの申し込み審査に通過しやすいカードは利用限度額を増額しやすいという特徴があります。

もちろんすべてのカードがそういうわけではありませんが、傾向としてそういった傾向があるということです。

楽天グループでとってもお得の楽天カードは300万円まで

最も審査に通過しやすく、限度額も一般カードでは最高峰の300万円まで限度額を増やせるカードが 楽天カード です。

もちろん一定のクレジットヒストリーは必要ですが、他のクレジットカードよりも増額審査に通過しやすいです。

また基本ポイント還元率も1%と高く、楽天市場で最もお得に使えるカードなので楽天ユーザーなら必ず1枚持っておきましょう。年会費無料なのでコストもゼロです。

>> 楽天カード公式サイトはこちら

Amazonなどのネットショッピングでお得なOrico Card THE POINTも300万円

楽天カードほどではないですが、Orico Card THE POINTも審査に通過しやすく限度額も300万円まで増額できるおすすめのカードです。

ポイント還元率が楽天カードと同じく1%と高還元で、特にインターネットショッピングではオリコモール経由で実質2%以上の還元率となっています。

>> オリコカード・ザ・ポイント公式サイトはこちら

消費者金融系のACマスターカードも300万円

とにかくお金を多く利用したいという方は、消費者金融系カードであるACマスターカードもおすすめのカードです。

このカードはショッピング枠の限度額が300万円という限度額が設けられているのですが、ACマスターカードの凄いところはここだけではありません。

なんと、カードローンでも追加で200万円借りることができます。

つまり最高500万円もの資金をこのACマスターカードで調達することができるというお金に困ってしまった人には強い味方になるカードです。

しかしながら、消費者金融系というだけあって、クレジットカード特有のポイントや優待などがなくあくまでお金を調達するためのカードとなっています。

それでも足りなければ、アメリカンエキスプレスカードかダイナースクラブカード

一般カードでこれだけの利用限度額があれば、普通のサラリーマンの方であればおよそ十分でしょう。

しかしながら、良いところの自営業者や経営者、投資家の方などの方はこれだけでは足りないという方も中にはいるでしょう。

そんな方におススメするのは アメリカンエキスプレス・グリーンカード または ダイナースクラブカード です。これらのカードは、一律の利用限度額を設けておりません。

利用限度額に上限がないということではなく、個人によって利用限度額上限がかなり変わってくるという意味です。

つまり良好のクレジットヒステリーを積み重ねている方や年収が高い、資産が多いなど属性が高い方は1,000万円以上の利用限度額になるということです。

余談ですが、世界トップクラスのお金持ちである投資家のウォーレン・バフェットやマイクロソフトの創業者ビルゲイツなどもアメリカンエキスプレスカードを利用しています。バフェットに関してはアメックスのグリーンカード(一般カード)を使っていることで有名ですね。

彼らの限度額はおそらく常識では考えられない金額になっているでしょう。

そのレベルとは言いませんが、自分次第で限度額をどんどん上げられるカードを欲するならアメックスかダイナースが良いでしょう。

ただし、アメックスグリーンは20代や自営業者でも普通に審査に通過できますが、ダイナースクラブカードは頭一つ高いほど審査に厳しいです。以前は年収700万ほどが目安と言われていましたからね。

⇒今がチャンス!最高峰ダイナースカードの種類や審査基準を徹底解説

どちらも抜群のブランド力とステータス性があるカードブランドですが、審査の優しさで言えば断然アメリカン・エキスプレスですね。

公式サイト アメリカンエキスプレス・グリーンカード

公式サイト ダイナースクラブカード

アメックスグリーンなら大学生でも問題なく申し込むことができますよ。

ステータス重視!大学生でも持てるアメックスグリーンとセゾンアメックスの魅力【アメリカン・エキスプレス】

現在、星の数ほどあるクレジットカードの中でも、そのブランド力とステータス性で熱狂的な人気を誇るのが「アメリカン・エキスプレス(通称アメックス)」。通称アメックスブランドです。 バブル時代から経営者やエ ...

続きを見る

まとめ

以上、クレジットカードの限度額を大きく増やす方法と、大きく増やせるカードについて説明してきました。

意外にも一般カードでも利用限度額は非常に多いのだなと思われた方が多いのではないでしょうか。

今回は利用限度額を増やせる有名カードのみ記載していきましたが、上記以外のクレジットカードでも、クレジットヒストリーが良好な方や属性の良い方はカスタマーセンターなどに電話申請すれば、増枠が認められる可能性が高いです。

なので限度額をあげたいと思ったら、まずはサポートに電話で申請してみましょう。

しかしながら、支払の延滞や無職になったなどクレジットヒストリーが良くない方や属性が悪化した方は増額申請をするのは避けた方が無難です。

減額されたり、最悪の場合は利用停止になったりすることもありますので注意しましょう。

厳選おすすめ記事3選

1

年会費無料のクレジットカードは、クレジットカード初級者のメインカードとしても、中〜上級者のサブカードとしてもニーズがあります。 つまり、誰でも最低1枚は持つことになるカードでしょう。 ここでは、年会費 ...

2

ビジネスマンがクレジットカードに求めるものは、シンプルに”ステータス性”ではないでしょうか。 やはり仕事上の付き合いでカードを出すときは、さらっとハイクラスな出して「カッコ良さ」を演出したいもの。腕時 ...

3

女性は男性に比べて購買意欲が高いため、クレジットカード会社は女性の顧客を非常に大切にしており、女性のためのクレジットカードを用意している会社もあります。 一般的に女性には流通系(デパートやショッピング ...

-基礎知識・審査

Copyright© SHUFFLEs -おすすめのクレジットカード比較情報マガジン , 2018 All Rights Reserved.