女性・主婦向けカード 特典・お得な使い方

映画観てマイルがたまる!シネマイレージカードセゾンは映画無料招待特典も貰える映画好き必携カード

更新日:

クレディセゾンの提携カードは提携店のサービスがお得になるカードが多いですが、映画好きにお得な「シネマイレージカードセゾン」というカードがあります。

こうした提携カードは、サブカードとして持っておくと非常に便利です。日頃はメインカードでポイントを貯めて、サブカードは特定のサービスを利用するときに決済するという使い方です。

シネマイレージカードセゾンはTOHOシネマズの提携カードなので、TOHOシネマズで映画を見るたびに無料招待券をゲットできたりマイルを貯められたりとお得な特典が揃っています。

下記でスペックやサービスについて詳しく解説していくので、定期的に映画館へ足を運ぶ映画好きはサブカードとして持っておくといいですよ。

スポンサーリンク

シネマイレージカードセゾンのスペック

まずはスペックから。

  • 【年会費】:初年度無料。次年度300円(年1回以上の利用で次年度無料)。アメックスブランドは税別3,000円。
  • 【国際ブランド】:マスターカード、アメリカン・エキスプレス
  • 【提携先】:TOHOシネマズ
  • 【ポイント】:永久不滅ポイント
  • 【海外旅行傷害保険】:最高3,000万円(アメリカン・エキスプレスのみ)
  • 【国内旅行傷害保険】:最高3,000万円(同上)

国際ブランドが「マスターカード」か「アメリカンエキスプレス」か選べるのがまずポイント。

マスターカードだと年1回でもカード利用すれば年会費無料なので、年1回でも映画に行けば年会費はずっと無料でもてます。

一方のアメリカン・エキスプレスを選ぶと年会費3000円かかりますが、旅行傷害保険が海外国内共に最高3000万円付くので、旅行好きの人は検討の余地ありですね。

ただ、あくまで映画用のサブカードとして持つなら、マスターカードの年会費無料の方がおすすめです。

というわけで、肝心の映画特典サービスについて見ていきましょう。

シネマイレージカードセゾンの最大の特長はTOHOシネマズのサービスにあります。TOHOシネマズというと大手映画館なので、映画好きなら誰しも利用機会があるでしょう。

TOHOシネマズでお得な特典サービス

シネマイレージカードセゾンではカード名の通り、シネマイレージサービスで映画鑑賞がお得になるサービスがあります。

シネマイレージサービスとはどんな内容でしょうか?

映画上映時間で1分ごとに1マイルが貯まる

シネマイレージサービスは無料登録すれば誰でも利用でき、クレジット機能がないシネマイレージカードの発行もできます。

映画上映時間1分で1マイルが貯まるというのが、マイレージサービスのしくみです。2時間の映画だと120マイル貯まることになりますね。

マイルと映画は関係ない気もしますが、ポイントの単位と考えてあまり気にしないでおきましょう。

貯まったマイルは、特典やオリジナルグッズと交換できます。

マイルの有効期限は最大2年、マイル獲得の翌年12月末日までなので、ポイント有効期限としては短いので気をつけましょう。

ちなみに、6,000マイルでTOHOシネマズの1ヶ月フリーパスポートと交換できますよ。

2年間フルに使ってもさすがに6,000マイル獲得は難しいですが、1,000マイルでポップコーンやドリンクと交換できるので、映画8本程度でポップコーンかドリンクに交換するのを習慣化してはいかがでしょう。

他にも、500マイルなどから各映画のグッズと交換できたりもします。

無料鑑賞券がもらえるスタンプラリー

映画館でチケットを購入するときにシネマイレージカードセゾンを挿入すると、スタンプラリーのポイントが1ポイント付きます

このポイントが6ポイント貯まると、映画1本を無料鑑賞できます。つまり映画6本見たら1本無料になるということです。

10,800円(1,800円✕6ポイント)利用して1,800円(1本無料)還元されると考えると、実に16.7%の還元率になる計算です。しかも、ポイントはカード会員である限り有効で、有効期限はありません。

シネマイレージカードセゾンの中で最もお得なサービスかもしれませんね。TOHOシネマズ限定ですが、年6本以上の映画を見る人であれば、この特典だけでカードを作る価値があります。

シネマイレージデイ&シネマイレージレポート

シネマイレージカードセゾン会員は、毎週火曜日の「シネマイレージデイ」にTOHOシネマズを利用すると料金が1,400円になります。

特別上映は利用できませんが、22%割引は嬉しいサービスですね。

また、映画好きの人の中には自分が鑑賞した映画を記録している人も多いでしょう。そんな人のために、カードに鑑賞した映画のデータも自動的に記録してくれる「シネマイレージレポート」機能もあります。

鑑賞データは会員専用ページでいつでも確認できるので、映画ファンには嬉しいサービスですね。

Apple Pay対応

TOHOシネマズではiPhoneで決済できるサービスApple Payにも対応しています。

Apple Payにシネマイレージカードセゾンをクレジットカード登録すると、インターネットでチケットを購入するときもカード情報が第三者に漏れる心配もなく安全です。

外出中に急に映画を観ることになってもスマートに決済できて便利ですね。もちろん各種ポイントやマイルもいつも通り獲得できますのでご安心を。

⇒Apple Payとは何か?仕組み,登録方法,使い方,日本で使えるカードまで5分で分かる!

スポンサーリンク

クレディセゾンのサービス

シネマイレージカードセゾンはクレディセゾンとTOHOシネマズの提携カードなので、クレディセゾンのサービスももちろん付いています。

永久不滅ポイント

シネマイレージカードにはクレジット機能がないカードもありますが、シネマイレージカードセゾンをおすすめする最大の理由は永久不滅ポイントにあります。

永久不滅ポイントは1,000円の利用で1ポイント(5円相当)付与され、ポイント還元率0.5%のポイントサービスです。

「永久不滅」の名の通りポイント有効期限がなく、いつまでもポイントを大量に貯められるのが大きなメリットです。

シネマイレージカードセゾンでは、シネマイレージサービスやスタンプラリーのポイントとは別に永久不滅ポイントも獲得できます。

つまりTOHOシネマズでカード決済すれば、

  • シネマイレージのマイル
  • スタンプラリー
  • 永久不滅ポイント

と、ポイントの三重取りが可能になります。年会費実質無料カードでこのお得さは素晴らしいですね。

永久不滅ポイントは200ポイントで900円分の「ポイントdeお買い物サービス」に交換できます。

このサービスはカード請求金から割引するサービスなので、カード決済ができればなんでも割引できます。つまりこのサービスを使えば、ポイント還元にTOHOシネマズも利用できるということですね。

永久不滅ポイント400ポイントで映画1本鑑賞できる計算です。

TOHOシネマズだけでなくカードショッピングでも永久不滅ポイントが貯まるので、いつの間にか映画を無料で鑑賞できるだけのポイントが貯まりますね。

西友・リヴィンで5%オフ

クレディセゾンが提供するサービスとして、おなじみなのが西友・リヴィンでの割引サービスです。

毎月5日と20日は全国の西友・リヴィンでシネマイレージカードセゾンを利用すると5%割引になります。

近くに西友・リヴィンがある人はぜひ利用しましょう。割引になる上に永久不滅ポイントも貯まるのでお得ですよ。

ポイントアップモール「セゾンポイントモール」

TOHOシネマズ以外でシネマイレージカードセゾンを利用するなら、カードショッピングは「セゾンポイントモール」でしましょう。

同じネットショップを利用するなら、セゾンポイントモール経由することで最大30倍ポイントが貯まります。

「楽天市場」「Amazon」「Yahooショッピング」「7net」「無印良品」といった、あなたが普段利用しているネットショップが必ずあると思います。

永久不滅ポイント還元率は0.5%と決して高くないので、効率よくポイントを貯めるにはセゾンポイントモールは必須。Amazonなどで買い物するときにセゾンポイントモールからアクセスするだけでポイント倍増するので、一つ手間ですがぜひ経由するようにしましょう。

イープラス(e+)

映画以外にも、コンサート、演劇、スポーツやイベントに興味があれば「イープラス」を利用しましょう。

チケットの先行予約や優待割引などの会員特典を受けられますよ。野球シーズンなどは内外や指定席の先行予約などもできます。

こちら詳しくは公式サイトで。

公式サイトhttp://w1.onlineticket.jp/saison/web/index.html

まとめ

映画ファンにとってはシネマイレージのサービスはとてもお得ですが、クレジットカード機能を付けることでもっとお得になります。

特に永久不滅ポイントはポイント有効期限がないので、ポイントの失効を気にすることなく貯められます。さらに貯まったポイントを映画鑑賞に有効活用できるので相乗効果でお得さが増していきますね。

しかも、それでいて実質年会費無料なのでコストは一切ありません。

最初にサブカードとして活用しましょうと言いましたが、メインカードとして利用しても十分価値のあるクレジットカードです。

メインカードとして公共料金や携帯料金などもカード決済して永久不滅ポイントを貯めれば、さらに効果が高いからです。

メインカードでも良し、サブカードでも良し。
年間6本程度は見る映画ファンであれば、シネマイレージカードセゾンはぜひ1枚持っておきましょう。




厳選おすすめ記事5選

1

年会費無料のクレジットカードは、クレジットカード初級者のメインカードとしても、中〜上級者のサブカードとしてもニーズがあり ...

2

ビジネスマンがクレジットカードに求めるものは、シンプルに”ステータス性”ではないでしょうか。 やはり仕事上の付き合いでカ ...

3

女性は男性に比べて購買意欲が高いため、クレジットカード会社は女性の顧客を非常に大切にしており、女性のためのクレジットカー ...

4

30歳を超えてくると、そろそろゴールドカードの1枚も持っておいていい頃です。 一般カードに比べると年会費のコストは増しま ...

5

ビジネスでも観光でも、旅行にいく際にはクレジットカードが必需品になります。 もちろんカードの種類によるわけですが、海外へ ...

-女性・主婦向けカード, 特典・お得な使い方

Copyright© SHUFFLEs -おすすめのクレジットカード比較情報マガジン , 2018 All Rights Reserved.