女性・主婦向けカード 流通・ショッピング系カード 特典・お得な使い方

イオンで最大18%割引+ポイント還元!イオンカードを使ったお得技の全て

更新日:

小売・流通業界ではセブン&アイホールディングスと2強を競っている総合スーパー「イオン」。日頃からお世話になっている人はかなり多いでしょう。

このイオンで最もお得に使えるクレジットカードとして イオンカード(WAON一体型) が人気ですが、このイオンカードをあらゆる方法で有効活用すると、最大18%OFF+ポイントも付与されるという技があることはほとんど知られていません。

そこで今回は、このイオンカードを駆使して享受できるイオンの様々なお得技について説明していきます。イオンカードを持っている方、あるいはイオン利用者の方はぜひ参考にしてください。

公式サイト イオンカード(WAON一体型)

スポンサーリンク

イオンカードの特徴をおさらいしてお得に利用

イオンカード おすすめポイント
イオンカード通常

▼イオンで最強▼

毎月20日と30日は買い物5%オフ

毎月5のつく日はポイント2倍

毎月10日もポイント2倍

毎月15日は55歳以上限定で5%オフ

カード盗難補償

電子マネーWAON搭載

家族カード無料

ETCカード無料

申し込みサイト イオンカード(WAON一体型)

イオンカードでおすすめなのはイオンカードセレクト

イオンカードには非常に多くの種類がありますが、結論から言うと「 イオンカードセレクト 」が最もお得でおすすめできるカードです。

特に、イオン銀行の口座を持っている人は迷わず イオンカードセレクト 一択です。

イオンカードセレクトの特徴を簡単に言うと、

  1. クレジットカード
  2. 電子マネー(WAON)
  3. キャッシュカード(イオン銀行)

この3役が一枚に集約されたカードです。もちろん年会費は無料で、基本スペックは普通のイオンカードと変わりません。

カードデザインもほぼ同じです。

カード左下に「イオン銀行」の文字が入っているのが目印ですね。

銀行口座がイオン銀行に限定されることがやや難点ですが、その点を除いても他イオンカードよりもポイント還元率が高くなる方法があるなどの特典があります。

もう少し具体的に見ていきましょう。

電子マネーWAONへのオートチャージでポイント付与

イオンカードセレクトをおすすめする最たる理由は、電子マネーWAONへのオートチャージでポイントが付与されるということです。

普通のイオンカードではオートチャージは可能なもののポイントが付与されません。しかしイオンカードセレクトならオートチャージ200円ごとに1WAONポイント付与されます。

つまりオートチャージで0.5%ポイント還元され、チャージしたWAONの利用で0.5%ポイント還元されますので、あわせてポイント還元率1%を実現できます。

通常のイオンカードはポイント還元率0.5%なので、オートチャージポイントを活用することで2倍のポイントを貯めることができるのです。

WAONは利用できるところが年々増えている人気電子マネーなので、貯めたポイントを利用する場所に困ることはないでしょう。

これだけでもお得な特典なのですが、イオンカードセレクトにはイオン銀行との連携でさらにお得になる特典があります。

普通預金金利が年0.12%!低金利時代の強い味方

イオン銀行口座を持っている人がイオンカードセレクト一択な理由がこれです。

イオンカードセレクトを持っていれば、イオン銀行の普通預金金利が0.02%からなんと0.12%にアップします。

0.12%という数字は、メガバンク定期預金の金利と比較しても120倍です。

高金利のネット銀行と比較しても6倍の高金利を利用できるのはイオンカードセレクトを利用しているイオン銀行の預金者のみです。

イオンカードセレクト持っているだけでこれほどの高金利を実現できるのですから、イオン銀行口座を持っている人はもはやイオンカードセレクトを持たない理由がありません。

まだ持っていない人がいたら必ず作っておきましょう。
年会費は無料。作ってタンスにしまっておくだけでもメガバンクの120倍の高金利を享受できます。

>> イオンカード公式サイトはこちら
イオンカードセレクトは普通預金金利がおトク!ATM手数料も無料です

イオングループの店舗において割引・ポイントアップ特典が目白押しなイオンカード。「」をスタンダードカードとして数十を超える種類がありますが、 その中でも、利便性で言えば最もおトクなのが『イオンカードセレ ...

イオンの割引デーをおさらい

毎月20・30日のお客様感謝デーは利用必須!

イオンは様々な割引デーを実施しています。

中でも有名なのが20日、30日のお客様感謝デーでしょう。

20日、30日にイオンで買い物をし、イオンカードやWAONカードで決済すると通常の買い物よりも5%引きになります。

大きい買い物やまとめ買いは、この日に買いまとめるのがいいですね。

毎月15日は55歳以上でお得な割引デーのGG感謝デー

55歳以上の方はGGWAON、またはイオンカードで毎月15日買い物をすると5%OFFになるという割引デーがあります。

注意していただきたいのが、WAONカード、JMBWAON、イオンJMBカードのWAONは割引対象外となるということです。

また、WAONが付帯しているイオンカードの場合はWAONステーションで「割引対象設定」をする必要があります。

上記で紹介したイオンカードセレクトもWAONが付帯していますので、利用する前に「割引対象設定」をしましょう。

ポイントが倍増するお得な日も!

上記の割引デーの他に電子マネーWAONを利用することでお得になります。

毎月5の付く日はわくわくデーでポイント2倍、毎月10日はありが10デーでポイント5倍になります。

このお得な日はイオンカードセレクトももちろん、他のイオンカードよりWAONポイントが貯まりやすくおすすめですが、それ以上におススメなのがイオンJMBカードです。

このイオンJMBカードの場合は、わくわくデーの時はマイル2倍、ありが10デーのときはマイル5倍となります。

クレジットカードの中でも屈指のマイル還元率となりますので、マイラーや飛行機をよく利用する方はおすすめです。

参考イオンJMBカード

火曜市でお得に買い物

その他にイオンカードとは関係ありませんが、毎週火曜日に火曜市というイベントで食料品などが特売になります。

普段の価格よりも大幅に割引になるので、下手にお客様感謝デーなどで買い物をするよりも安いことが多いです。

食料品を安く購買したいのであれば、この火曜市を狙って購買しましょう。

スポンサーリンク

イオンの最大の特典である株主優待を利用しよう!

続いてはちょっと専門的になりますが、イオンの株主優待を使ったお得情報も紹介します。

イオン系列の株はお得なものが多いので、株式投資をしている人はもちろん、イオンをよく使う人もこれを機にイオン株を持ってみるのもいいですよ。

イオンで利用できる株主優待について

イオンでは数々のお得の特典があります。その中でも特に、株主優待関連はお得な優待が多いです。

イオン系列の株といえば、イオンだけではなくマックスバリュ系列も高還元でお得なことで有名です。

株式投資と聞くと怖い印象があったり不安な人も多いと思いますが、イオン系列の株はどこも株主優待がお得なため長期で株を保有している方が多く、極端な値下がりはしにくい傾向にあります。

なので、はじめての株式投資の方でもイオン関連株は比較的安定的に投資ができるかと思います。

下記では参考までに、イオン系列の株で特に初心者の方でもおすすめの2銘柄を紹介します。

イオン【8267】のオーナーズカードで3%OFF

まずは本家のイオンです。

2月、8月の権利確定日まで100株を保有していると、会計時の金額から後ほど3%OFFになるイオンオーナーズカードが送られてきます。

投資金額が多ければ多いほど割引率が上がっていきますが、ここでは100株のみとしておきます。

投資金額もおよそ15~18万円程度で購入することができ、イオンをよく利用する方であれば、検討する余地のある株ですね。

イオン北海道【7512】で10%OFFの100円券

イオン子会社である「イオン北海道」もおすすめの株主優待です。

およそ5万円~6.5万円で購買することができ、1,000円ごとに100円割引になる商品券が25枚もらえます。実質10%OFFですね、お得です。

投資金額も少なく、株価変動も少ないおすすめの株です。

他にもイオン系列の株主優待は還元率が高くお得なものが多いですので、興味ある方はご確認ください。

これから株を買ってみたいはGMOクリック証券で少額から始めよう

イオン系列の株は非常にお得ですが、株式市場というのは常に値動きしているので初心者が大きなお金をいきなり注ぎ込むのはちょっと危ないです。

もし今から株を買ってみるのなら、少額から株式口座が開設できるGMOクリック証券で始めるのが良いでしょう。

大手の安心感もあるので、株式投資を始めてみたい初心者にはおすすめですね。

スポンサーリンク

ここまでの割引特典とイオンカードを利用して18%OFFにポイント加算!

ここまで様々な割引・特典を紹介してきましたが、イオンで最大18%オフにする方法は下記の通りです。

上記のイオンならでは特典を利用し、最大限にお得にさせる方法は下記のとおりです。

本家イオンのオーナーズカードを利用する。(3%割引)

イオングループの100円引き券を利用して購入する。(10%割引)

イオンのお客様感謝デー(毎月20日、30日)で購入する。(5%割引)

イオンカードセレクトでオートチャージを設定してWAONで購入。(1%ポイント付与)

中でもハードルが高そうなのがやはり株式投資ですが、イオンほどの大手になると潰れる可能性も低く、株主優待で株価が支えられていますので、大きく下落する危険性もそこまで高くはないです。

それでもちょっと株は怖いという方はまず、イオンカードセレクトを発行することから始めましょう。

年会費無料で利用することが出来るためノーリスクで利用することが出来ます。

WAONのポイント付与率アップ、イオン銀行の預金金利がアップするなどの特典もあり、イオンやWAONを利用する方であれば必携の1枚ですよ。

無料お申し込み イオンカードセレクト

まとめ

以上、イオンカードを駆使してイオンで最大限にお得な買い物をする方法をまとめてみました。

上記の方法をすべて利用すると、普通に買い物するよりも20%近くお得になるということです。

月に4万円ぶんイオンを利用するとしたら、20%お得になるだけで月に8千円、年間にすると9万6千円と約10万円近くお得になる計算になります。

10万円あれば月に1回外食をする回数を増やしたり、年に1度旅行したりと楽しみが増えますね。

イオンを利用する方は、ぜひイオンカードを持って最大限のお得技を使いこなしてみてください。

>> イオンカード公式サイトはこちら


年に1度のお祭りセールが始まります!

Amazon最大のビッグセール「Prime day(プライムデー)が今年もやって来る

年に1度の祭典「Amazonプライムデー」では、パソコンからタブレットなどガジェット機器はもちろん、ゲームや本やブランド品や食料品に至るまで、Amazon内のあらゆる商品が30%〜50%オフという爆安価格でゴロゴロ出品されます。

タイムセール日程:
7月16日(12時)〜7月17日(23時59分)

1年で2日間だけの特大ボーナスセールです。
このチャンスを逃さず、欲しかった商品を”最安”で爆買いしましょう!

厳選おすすめ記事3選

1

年会費無料のクレジットカードは、クレジットカード初級者のメインカードとしても、中〜上級者のサブカードとしてもニーズがあります。 つまり、誰でも最低1枚は持つことになるカードでしょう。 ここでは、年会費 ...

2

ビジネスマンがクレジットカードに求めるものは、シンプルに”ステータス性”ではないでしょうか。 やはり仕事上の付き合いでカードを出すときは、さらっとハイクラスな出して「カッコ良さ」を演出したいもの。腕時 ...

3

女性は男性に比べて購買意欲が高いため、クレジットカード会社は女性の顧客を非常に大切にしており、女性のためのクレジットカードを用意している会社もあります。 一般的に女性には流通系(デパートやショッピング ...

-女性・主婦向けカード, 流通・ショッピング系カード, 特典・お得な使い方

Copyright© SHUFFLEs -おすすめのクレジットカード比較情報マガジン , 2018 All Rights Reserved.