特典・お得な使い方

dカードポイントクラブのプラチナステージ特典を活用!抽選で優待券・クーポン集めてみた

投稿日:

dポイントクラブ

ドコモユーザーの皆さんは、dポイントクラブをうまく活用していますか?

最近、 dカード GOLD をメインカードとして使っている私は、晴れて「プラチナステージ」に到達したので、最高クラスの特典を活用してみました。

プラチナステージになると様々なクーポンやチケットを抽選で手に入れられるのですが、実は当選確率がかなり高いです。詳しくは下記で紹介しますが、プラチナステージになったら必ず活用するべきですね。

プラチナステージの到達条件は厳しめですが、dカードユーザーなら比較的用意に到達することができますよ。とくにドコモスマホを使っている人なら dカード GOLD は絶対に持っておいた方がいいのす。

スポンサーリンク




dポイントクラブのプラチナステージとは?

dポイントクラブ

 

ドコモユーザーは「dポイントクラブ」に登録することで、dポイントを貯められます。

dポイントクラブには「ステージ」があり、ドコモの利用年数やdポイントの獲得数(前々月までの6ヶ月間)によってステージが決まります。

ステージ ドコモ回線継続利用期間 dポイント獲得数(6か月間累計)
プラチナ 15年以上または10,000dポイント以上
4th 10年以上15年未満または3,000dポイント以上10,000dポイント未満
3rd 8年以上10年未満または1,800dポイント以上3,000dポイント未満
2nd 4年以上8年未満または600dポイント以上1,800dポイント未満
1st 4年未満かつ600dポイント未満

ステージが上がるごとに特典が豪華になっていくシステムです。例えば「ずっとドコモ割プラス」による月額割引額が上がったり、対象店舗での割引クーポンがもらえたりします。

私が今回到達した最上級の「プラチナステージ」では、専用の「プラチナクーポン」がもらえて、さらに「ずっとドコモ割プラス」の割引も最大クラスになりますよ。

プラチナステージの条件

上記でも書きましたが、プラチナステージに到達する条件は以下のとおりです。

  • ドコモの利用年数15年以上

または、

  • 6ヶ月間のdポイント獲得数10,000pt以上

正直、ドコモの利用年数15年以上の条件を満たすのは大体の人は困難なので、手っ取り早くプラチナステージに到達するには「6ヶ月間で10,000ポイント貯める」ことです。

半年程度で10,000ポイントも無理ゲーに感じますが、「 dカード 」や「 dカード GOLD 」を持っていれば到達可能です。

実際に私も dカード GOLD を使い始めてから半年経たないうちにプラチナステージに到達したし、到達して以来一度もステージが下がることなく、現在もドコモをお得に使い続けられています。

dカード GOLDやdカードを使って、6ヶ月間で10000ポイントを貯めよう

dポイントを貯めるなら、ドコモ発行のクレジットカード「 dカード 」か「 dカード GOLD 」は持っておいた方がいいです。

とくに dカード GOLD を持っていると、ドコモのスマホ代の10%分が毎月ポイント還元されるので、スマホ代が月8000円とすると年間9600ポイントが自動でもらえることになります。年会費1万円の元はスマホ代ポイントだけで取れるので、これほどおトクなカードはありません。

dカード GOLDやdカードでは、利用金額100円につき1ポイントのdポイントを貯められます。6ヶ月間で10000ポイント以上を貯めるには、クレジット決済なら毎月1667ポイント以上を貯めればOK。

公共料金、通信費、生活費の支払いを全てdカードにまとめれば比較的簡単に貯まるレベルです。

カードマン
ただし、dカード GOLDの特典である「スマホ代10%還元」のポイントはステージアップには加算されないので注意です。

私は仕事関連の出費をdカードにまとめているので、それだけでもプラチナステージに到達できています。

「対象期間における獲得ポイント」の欄を見ればわかる通り、10,000ポイントのノルマは余裕で超えていますね。

ローソンなど、提示ポイントを貯められるお店も活用しよう

1%還元で6ヶ月10,000ポイントを貯めるのが厳しい人は、カード提示だけでもポイントが貯められる加盟店や、ポイント還元率がUPするポイントアップモールをうまく活用しましょう。

例えば、dカードといえばローソン。ローソンではdカードを提示するだけでも(カード決済しなくても)利用金額100円につき1ポイントを貯められます。もちろんローソン以外にも街中にはdポイント加盟店がたくさんあります。

また、ネットで買い物をするときはdカードポイントUPモールを経由して買い物をすれば、ネットショッピングで2%以上のポイントを貯めることが容易となります。

dポイントの効率的な貯め方は下記記事で詳しく書いているので、プラチナステージ到達の参考にしてみてください。

貯め方
dポイントの貯め方とおすすめの使い道を徹底解説!【dカード使い方】

2015年12月にスタートしたNTTドコモの「dポイント」。 以前のドコモポイントは、ドコモユーザーがドコモ関連サービスでしか使えないのが弱点でしたが、「共通ポイント」として生まれ変わったdポイントは ...

続きを見る

プラチナステージ特典を徹底活用!抽選に応募したらどれくらい当たる?

せっかくプラチナステージに到達したとあってプラチナステージの特典を徹底的に活用してみたので紹介します。

まず最初に言っておくと、プラチナステージの特典は、抽選プレゼントが中心です。

正直最初は「どうせ抽選なんて当たらないでしょ?」と思っていました。

しかし実際に試してみると、なんと合計7回の当選!!

意外と当たるので、プラチナステージに到達したら抽選には絶対参加した方が良いです。

プラチナステージでは「ずっとドコモ割プラス」で月額800円の割引!

プラチナステージでは「ずっとドコモ割プラス」が最上額で適用されるので、私はドコモスマホの月額料金を常に800円割引にできています。

さらに言うと、「ずっとドコモ割プラス」と合わせて、ドコモ光のセット割や「docomo with」の割引も受けているので、私が支払っているドコモの月額料金は20GBで3580円と格安スマホ並みの安さです。

【月曜日】サンマルクカフェの無料クーポンをゲット!

毎週月曜日は、サンマルクカフェで「チョコクロチケット」が当たる抽選の日です。

2ヶ月ほど抽選に参加した結果、1回当選できました。

抽選のスロットが揃い、クーポンを獲得です。

クーポンを獲得し、お店のレジでのQRコードでチョコクロをゲットできました。

 

【月曜日】タリーズのドリンクチケットをゲット!

月曜日は、タリーズのドリンクチケットやタリーズカードをゲットできる日です。

2ヶ月かけて1回当選、カフェラテを手に入れることができました。

休日にちょっと休憩したかったタイミングで利用し、ゆっくりすることができましたよ。

タリーズカードは、残念ながら当選しませんでした…。

【火曜日】ファミリーマートやローソンで特典を無料獲得!

火曜日は、ファミリーマートやローソンで対象商品をもらえるクーポンが当たる日です。

毎週スロットに参加したところ、ローソンでは2回当選しました。

 

1回目はハーゲンダッツが当選です。

 

2回目はウイダーinゼリーが当たりました。

普通に買うと200円以上かかるような商品を無料で手に入るので普通に嬉しいです。

 

続いて、ファミリーマートでは2ヶ月利用して1回当選できました。

当たったのは炭酸水。100円程度の安い商品ですが、ひとまず1回当選できて満足です。

それぞれお店で引き換えて美味しくいただけました。

【金曜日】映画のペア鑑賞券が抽選プレゼント

残念ながら1度も当選しませんでしたが、金曜日は映画のペア鑑賞券を当てられる抽選の日です。

鑑賞券はカード型と電子型(ネット予約ができるもの)を選べるので、私は毎回電子型で応募しています。

半年に1回くらいでいいので当たることを願いつつ、今週も応募したところやはりハズレでした…。

毎月応募できる様々な特典

プラチナステージでは他にも、様々な抽選プレゼントが展開されています。

  • JAL旅行券3万円分
  • 全国百貨店共通商品券3万円分
  • 宝塚、ユニバーサルスタジオ・ジャパン、東京ディズニーリゾートなどのチケット
  • 温泉旅館やホテルの宿泊、レストランランチ
  • ノジマ、いきなりステーキ、東急ハンズなどのギフト券

2ヶ月間で当選できたのは、2つの抽選プレゼントでした。

抽選に当選!ビッグエコーの優待券をゲット

ある日突然、自宅に郵便物が届きました。

dポイントクラブと記載があったので開けてみると、なんと中から出てきたのはビッグエコーの3,000円優待券です。

券を使ってチャーハンや唐揚げを食べたり、フリータイムでカラオケを楽しんだりできました。

郵送系の抽選プレゼントは正直絶対当たらないと思っていましたが、当たってしまい驚きました。

dトラベルの1000円分クーポンを獲得!

dトラベルで1000円分の割引を受けられるクーポンも、手に入れることができました。

「2人に1人が当たる」とまで書いてあるので誇ることではないですが、当たったことは嬉しいですね。

今のところとくに旅行の予定はないのですが、せっかく当たったのでどこかへ行こうかと検討中です。

スポンサーリンク




ドコモユーザーなら必携!dカード GOLDの基本情報

最後に、ドコモユーザーなら絶対持っておくべき dカード GOLD について紹介しておきます。この1枚を持っているだけでポイントの貯まり方が段違いになりますよ。

dカード GOLDのスペックは以下の通り。

年会費 10000円
申込資格 満20歳以上で安定した継続収入がある方(学生は不可)
ポイント還元率 1%
国際ブランド VISA、MasterCard
追加カード 家族カード:1枚目無料、2枚目以降1000円

ETCカード:無料(2年目以降も利用の有無に関わらず無料)

旅行傷害保険 海外旅行傷害保険:最大1億円
国内旅行傷害保険:最大5000万円
主な特典 スマホ・ネット代でポイント10%還元

ケータイ補償最大10万円

国内空港ラウンジ無料利用

dカード GOLDデスク

電子マネー iD、Apple Pay
公式サイト dカード GOLD

年会費10,000円とゴールドカードらしい額ですが、注目すべきはスマホ代の10%還元です。

ドコモスマホ代1000円ごとに100ポイントが返ってくるので、毎月のスマホ代が9000円以上ならポイント還元(=年間10800円相当)で年会費の元が十分に取れてしまいます。

その上で、旅行保険が最大億単位で付いてきたり、空港ラウンジも無料で使えるし、ケータイ補償も最大10万円付いてくると至れり尽くせりです。

ドコモ利用者なら持たない理由が逆にないほどおトクなカードなので、ぜひ一枚持っておくことをおすすめします。

(ちなみに、一般クラスの dカード だとスマホ代10%還元はないので、どうせ年会費の元が取れるなら dカード GOLD の方が確実におトクです)

⇒ dカード GOLD公式サイトを見る

もっと詳しく
ステータス以上の実用性!dカード GOLDは年会費以上のポイント還元でドコモ利用者の必携カード

私は現在ドコモのスマートフォンとドコモ光を自宅用ネット回線として契約しているので、クレジットカードもドコモの「」を持っています。 ドコモユーザーならほぼ100%、ドコモ店員からかを勧められる経験がある ...

続きを見る







厳選おすすめ記事5選

1

年会費無料のクレジットカードは、クレジットカード初級者のメインカードとしても、中〜上級者のサブカードとしてもニーズがあります。 つまり、誰でも最低1枚は持つことになるカードでしょう。 ここでは、年会費 ...

2

ビジネスマンがクレジットカードに求めるものは、シンプルに”ステータス性”ではないでしょうか。 やはり仕事上の付き合いでカードを出すときは、さらっとハイクラスな出して「カッコ良さ」を演出したいもの。腕時 ...

3

女性は男性に比べて購買意欲が高いため、クレジットカード会社は女性の顧客を非常に大切にしており、女性のためのクレジットカードを用意している会社もあります。 一般的に女性には流通系(デパートやショッピング ...

4

30歳を超えてくると、そろそろゴールドカードの1枚も持っておいていい頃です。 一般カードに比べると年会費のコストは増しますが、それ相応のゴールド特典が多数ついたり、何より「ステータス性」がグンと上がり ...

5

ビジネスでも観光でも、旅行にいく際にはクレジットカードが必需品になります。 もちろんカードの種類によるわけですが、海外へ持っていきたいクレジットカードの特徴は以下3つです。 旅行保険やショッピング保険 ...

-特典・お得な使い方

Copyright© 【クレカノート】おすすめのクレジットカード情報マガジン , 2019 All Rights Reserved.