デビットカード・その他

Sony Bank WALLETのメリット|キャッシュバック還元率や海外特典、デビット機能が1セット!

更新日:

クレジットカードはなんか怖い……。こんな人はまだ意外と多いです。

クレジットカードは確かに決済の上では非常に便利ですが、上限金額が大きく、お金(現金)を使っている感覚が薄くなりがちでついつい利用しすぎてしまう危険性がありますからね。

クレジットカードはちょっと怖いけど、かといって買い物でポイントが付くのはお得だし、現金で決済するのも面倒くさい……という方にぴったりのカードがあります。

そのカードは、「Sony Bank WALLET」です。

これは「デビットカード」と「キャッシュカード」が1枚になったカードで、優秀なキャッシュバック制度と還元率を誇るカードです。

なんと、発行から1年で申込数が22万枚を突破した大人気のカードです。

今回は、このSony Bank WALLETのメリットについて説明していきます。

スポンサーリンク

Sony Bank WALLETの基本情報。その年会費は?

  • 年会費無料
  • 満15歳以上なら申し込み可能
  • 審査は不要
  • デビットカード + キャッシュカード機能付き

Sony Bank WALLETはVisaデビット付キャッシュカードで、ベースはキャッシュカードですね。「デビットカード機能が付いたキャッシュカード」をイメージすれば良いでしょう。

カード年会費は無料であり、満15歳以上であれば発行することが可能です。

ソニー銀行のキャッシュカードをすでに持っていても、切替手数料は無料になので興味があれば切り替えてみるのも良いでしょう。

クレジットカードではなくデビットカードなので、発行するのにカード審査もありません。クレジットカードの審査になかなか通らない方や、クレジットカードを発行することが出来ない高校生の方にもおすすめですね。

デビットカードってなに?

※「デビットカード」とは、カードを使うと同時に銀行口座から使った額が即時引き落とされる仕組みのカードです。
クレジットカードのような「借金的な性質」がないのがメリットですが、特典やポイントがつかない or 少ないのがデメリットです。

sony bank walletの国内利用のメリット

Sony Bank WALLETは、国内利用だけでなく海外利用でも大きなメリットがあるのですが、まずは国内利用におけるポイントを紹介します。

ステージに応じて最大2%のキャッシュバック

sony bank walletの大きなメリットに、「キャッシュバックプログラム」があります。これはデビットカードとしてのメリットですね。

ステージに応じて毎月利用金額の0.5~2.0%のキャッシュバックを受けることが出来ます。

ステージは下記のとおりです(スマホは横スクロール可能)。

ステージ 条件 キャッシュバック率
シルバー 月末の総残高が300万円以上
外貨預金の積立購入の月間合計額が5万円以上
1.0%
ゴールド 月末の外貨預金残高500万円以上(円換算額) 1.5%
プラチナ 月末の外貨預金残高1,000万円以上(円換算額) 2.0%

キャッシュバック率は基本的に外貨預金優遇制度で判定されますが、シルバーステージのみ円預金でも大丈夫です。

クレジットカードや電子マネーの場合は還元方法がポイントなので、利用方法に迷ってしまったり、有効期限が切れてしまったりなどの問題がありますが、sony bank walletでは現金がそのままバックされるので、楽だし使い勝手が良いですよね。

キャッシュカードとしてATM手数料が安いメリット

デビットカードとしてのキャッシュバックだけでなく、sony bank walletはキャッシュカードとしても手数料が安いというメリットがあります。

提携銀行での預け入れが無料なのはもちろんこと、セブン銀行とイオン銀行で預金の引き出し手数料が無料です。セブン銀行は誰でも使う機会が多いと思うので、手数料無料は嬉しいですよね。

またその他の銀行でも、合算して月4回までは引き出し手数料無料です。

預金の引き出しだけではなく、送金手数料についても国内銀行への送金は月2回まで無料になります。

シルバー会員だと2倍の月4回になり、EC取引などで送金の機会が多い方はお得になりますね。

専用アプリで支出管理

このsony bank walletには専門アプリがあります。

主に下記の機能を利用できます。

「残高照会」

……ソニー銀行の円預金はもちろんのこと、外貨預金の残高もみることができます。

「取引履歴」

……過去の入出金状況などの取引履歴をみることができます。通貨ごとに見ることが出来るので、家計管理も楽になりますよ。

「レート電卓」

計算するのが面倒な通貨のレート計算も、この機能ひとつあれば簡単にできます。これで計画的なショッピングができますね。

残高照会から過去の取引履歴など、さまざまな情報がこのアプリに入っています。このアプリ一つあれば面倒くさい家計簿もつける必要はなくなるので楽チンです。

年間50万円のショッピング保険が付帯している

クレジットカードにはよく付帯しているショッピング保険付帯ですが、sony bank walletにもしっかり付帯しています。

sony bank walletで購入した商品が盗難や購入日から60日間であれば、1事故につき自己負担額5,000円で年間50万円まで補償してくれます。

さすがにクレジットカードと比較するとやや弱い内容になりますが、デビットカードということを踏まえれば申し分ありません。保険が付くだけで良しとしましょう。

スポンサーリンク

sony bank walletは海外利用でもメリット多数!

現地通貨を11通貨対応可能

このsony bank walletは、海外での利用に非常に強いカードです。その最たる理由が、海外ATMで現金引き出しを11通貨で可能ということです。

日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、スイスフラン、香港ドル、カナダドル、南アランド、スウェーデンクローナ、

などなどメジャーな通貨から少しマイナーな通貨にも対応しているので、かなりの国の支払いをカバーすることが出来ます。

様々な国へ出張や旅行に行かれる方にとって、これほど心強いカードはないでしょう。

手数料が圧倒的に安い

海外旅行へ行くときは空港で両替する方も多いと思いますが、手数料が高額なのが悩みどころですよね。

このsony bank walletであれば、外貨預金さえあればショッピングでの利用時にかかる手数料は無料です。

普通のデビットカードやクレジットカードであれば、海外ショッピングは1.5%~3%程度の手数料がとられるので、これは非常にお得な特典です。

なお、海外ATMからの現金引き出しで利用する場合は、引き出した金額の1.76%の手数料がかかってきます。これも他のカードは3%程度かそれ以上かかる場合が多いので、非常に安い手数料となっています。

いずれにしても現存のカードより手数料がかなり安くなっていますので、よく海外へ行かれる方は持っておいて損はありません。

外貨預金口座にお金がなくても安心!日本円で自動振替

海外へ行くとなにかとお金がかかることが多いですよね。外貨預金にあらかじめ一定額貯めておいたつもりが、知らぬ間になくなっていたということもあるかもしれません。

そんな時でもこのsony bank walletであれば、もしソニー銀行に円預金があれば為替コストはかかりますが、外貨預金の不足分を自動的に振り替えてくれます。

外貨預金が心もとなくても、日ごろ利用している円預金さえあればいざという時でも安心できますよね。

国際ブランドが世界最大手のVisa

国際ブランドがVisaである点も、海外においては非常に大きなメリットです。VISAは世界最大の国際ブランドだけあって、世界中カード決済ができる場所ならほぼ使えると言って良いでしょう。

Visa1枚あれば、世界中ほとんどの国で決済できる決済力があるので安心感が違いますよね。

これが日本産のJCBとかだと、日本では困りませんが海外に出ると使える場所が少なくて困ります。でも、VISAなら世界中どこでも安心ですよ。

 

まとめ

「通貨を超えろ」というキャッチコピーの通り、Sony Bank WALLETは現金引き出しが11通貨で可能であり、なおかつ非常に安い手数料でショッピングもキャッシングも利用できるという、特に海外で高い能力を発揮するカードです。

もちろん、国内でも優秀なキャッシュバックプログラムがあり利用しやすいのは間違いありません。保険やアプリによる支出管理などもできるので、誰でも効果的に使うことができるでしょう。

そして一番の驚きは、これだけのメリットが盛りだくさんで年会費は0円ということ。凄いですよね。そりゃ発行から1年で申込数が22万枚を突破するのも頷けます。

海外へよく行かれる方、クレジットカードが怖い方、ポイントプログラムが面倒くさい方はぜひこのSony Bank WALLETを検討してみてください。




厳選おすすめ記事3選

1

年会費無料のクレジットカードは、クレジットカード初級者のメインカードとしても、中〜上級者のサブカードとしてもニーズがあります。 つまり、誰でも最低1枚は持つことになるカードでしょう。 ここでは、年会費 ...

2

ビジネスマンがクレジットカードに求めるものは、シンプルに”ステータス性”ではないでしょうか。 やはり仕事上の付き合いでカードを出すときは、さらっとハイクラスな出して「カッコ良さ」を演出したいもの。腕時 ...

3

女性は男性に比べて購買意欲が高いため、クレジットカード会社は女性の顧客を非常に大切にしており、女性のためのクレジットカードを用意している会社もあります。 一般的に女性には流通系(デパートやショッピング ...

-デビットカード・その他

Copyright© SHUFFLEs -おすすめのクレジットカード比較情報マガジン , 2018 All Rights Reserved.