車・ガソリン系カード

昭和シェル石油でお得にポイントが貯まるクレジットカード【年会費実質無料】

更新日:

日々の生活で車をよく使う人は、ガソリン系カードを1枚は持っている人が多いでしょう。もし持っていない人は、ガソリン給油代でお得にポイントが貯められるのでガソリンカードは必須です。

そんなガソリンカードの選ぶ方ですが、基本は「自分がよく使うガソリンスタンド」のカードがベストです。

例えば、日本一のスタンド数を誇るエネオスであれば「ENEOSカード」を選ぶのが当然なわけです。

(エネオスカードは3種類あってややこしいので「エネオスカードはS・P・Cどれがおすすめ?【ポイント|年会費|ガソリン値引き】」を参照)

今回紹介するのは、昭和シェルが発行している「シェルPontaクレジットカード」です。昭和シェルをよく利用している人ならこっちを選びましょう。

名前からわかる通り、ガソリン給油でPontaポイントを貯めることができます。昭和シェル石油で給油をすると1リットルにつき2ポイントを貯めることができます

また給油のみならず、ローソンなどPonta加盟店でのショッピングでも還元率2%、通常のショッピングでも常時1%の高い還元率を誇っており、年会費も条件付きで無料に出来るので持っておいて損はない1枚です。

「昭和シェルでのガソリン代やコンビニでポイントをザクザク貯めたい!」

そんな人に向けて、シェルポンタカードのおトクなポイントをご紹介していきます。

公式サイト【Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカード

スポンサーリンク

シェルポンタカードの基本スペック

カード名 シェル-Pontaクレジットカード
カードデザイン シェルPontaカード
国際ブランド VISA
年会費 1250円/初年度無料/昭和シェル年1回利用で翌年無料
ポイント還元率 通常1%/Ponta加盟店・昭和シェルでは2%
電子マネー なし
付帯保険
  • 海外旅行保険:最大2000万円
  • ショッピング保険:年間最大100万円
特典 ICキーホルダー「Shell EasyPay」
申込サイト シェルPontaクレジットカード

ポイント還元率が1%〜2%と非常に高い還元率なところがポイント。なにげに保険もしっかり付帯している点も見逃せません。

では、おトクなポイントをそれぞれ詳しく見ていきます。

昭和シェル石油でのガソリン給油でポイントざくざく!

http://www.showa-shell.co.jp

http://www.showa-shell.co.jp

ポイント2重取りで2%還元

シェルポンタカードは昭和シェル石油が発行するガソリン系クレジットカードなので、当たり前ですが給油がおトクになります。

シェルポンタカードでガソリンや軽油の代金を払うことで、1リットルにつき2P(通常ポイント1P + クレジットポイント1P)が貯まります。ただし、ガソリンと軽油の1ヶ月合計で150リットルまでが対象です。

通常ポイントとクレジットポイントがダブルで貯まるので、ガソリン給油には昭和シェルでクレジット払いすることで、Pontaポイントを倍速で貯めることができます。

ICキーホルダーで簡単決済!

シェルPontaカード

Shell EasyPay」というICキーホルダーを使えば、給油時にキーホルダーを読み取り機にかざすだけで簡単に支払いができるようになります。

給油だけでなく、灯油やエンジンオイルの支払いも可能。もちろん、Pontaポイントを貯めることも使うこともできます。

「Shell EasyPay」は、昭和シェル石油の店頭にてスタッフに発行してもらえます。シェルポンタカードを作っていれば、その場でクレジット情報も登録して紐付けてもらえます。

「Shell EasyPay」は発行手数料・年会費ともに無料なので、シェルポンタカードを作ったら必ず持っておいた方がおトクですよ。

詳しくは下記公式サイトで確認できます。

公式サイトシェルPontaクレジットカード

Ponta提携店でもポイント2重取りで2%還元!

ローソン

昭和シェル石油のみならず、Ponta加盟店での買い物でも、通常ポイントとクレジットポイントの2重取りで2%(100円利用=2P)のポイントを得ることができます。

Ponta加盟店をいくつか挙げてみると、

  • ローソン
  • HMV
  • JAL
  • ケンタッキーフライドチキン
  • ピザハット
  • 大戸屋
  • ワタミグループ
  • オリックスレンタカー
  • ルートインホテルズ

などなど……挙げればキリがありませんが、誰でも今日から利用できる店としてはやはりローソンです。

ローソンでは買い物だけでなく、お試し引換券でさらにおトクに!

Pontaポイントは、使うも貯めるもローソンが最もおトクです。加盟店なのでポイント2重取りが可能ですし、ポイントを使う場面でも買い物以外に「お試し引換券」などおトクなクーポンに交換できるからです。

Pontaポイントは通常1P=1円の価値ですが、ローソンのお試し引換券では価値が大幅に上がります。

いくつか例を挙げてみると▼▼

商品 通常価格 引き換えポイント
スーパーカップ1.5倍ブタキムチラーメン 216円 100P(1P=2.16円相当)
キシリッシュボトル(94g) 512円 220P(1P=2.33円相当)
オールフリー(350ℓ) 147円 40P(1P=3.68円相当)

表の通り、1Pontaポイントあたりの価値が2~4円程度に倍増しています。

カップ麺やアルコールなど誰でも購入する日常品においてポイント価値が倍増するので、日用品を買うならローソンの引換券を上手く使うと2〜4倍程度おトクになるということです。

通常ポイントも還元率1%!圧倒的にPontaポイントが貯まる

昭和シェル石油やPonta加盟店以外の、普通のショッピングにおいても通常ポイント還元率は1%(100円利用=1P)と高い還元率です。

つまり、通常のポンタカード(ただのポイントカード)とクレジット機能付きのシェルポンタカードとでは、給油やショッピングにおいて貯まる合計ポイントに圧倒的な差がでてきます

シェルPontaカード

クレジット機能なしのポイントカードと、シェルポンタカードとでは、そのポイント差は実に6.5倍!

どこでカードを使おうと1〜2%以上の還元率でPontaポイントを貯めることができ、貯めたポイントをローソンなどで日用品に使えばさらに2倍〜4倍のレートで交換できるわけです。

つまり使いようによっては、ポイント還元率実質2〜8%という超高還元率でポイント活用できることになります。さらに、次に書きますがシェルポンタカードは実質年会費無料で持てるので、Pontaポイント利用者は持たない手はありません。

公式【Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカード

スポンサーリンク

シェルポンタカードの年会費は実質無料に!

By: GotCredit

By: GotCredit

シェルポンタカードの通常年会費は1,250円(税抜き)となっていますが、まず初年度は無条件で無料になります。さらに、昭和シェル石油にて年間1回以上の給油をするだけで、次年度の年会費は無料になります。

クルマを持っていない人は永続的に年会費無料にするのは難しいかもしれませんが、クルマを持っている人なら年に1回石油シェルでガソリン給油することくらい何ともありませんよね?

つまり、クルマ持ちに限ってはシェルポンタカードは実質年会費無料で持てると言えます。

自分のクルマを持っていなくても、レンタカーを借りることがあったり、会社のクルマで給油するタイミングがある人は、同様に実質年会費無料で持てるかと思います。

付帯保険もバッチリ完備

海外旅行保険

ThePixelman / Pixabay

ThePixelman / Pixabay

海外旅行保険は最高2000万円が付帯します。旅行の際に旅行会社からの保険商品を検討しなくて済むのでラクですね。

ただ、国内旅行には保険が付かないのがデメリットと言えます。とはいえ、年会費実質無料のカードなので、海外旅行保険が付いただけで儲けもんです。

ショッピング保険

カード購入した商品が、破損や盗難などの被害にあった際に補償してくれるショッピング保険も、年間最高100万円となっています。

こちらも年会費無料カードでは付帯しないカードがある中で、しっかり付いているのは安心です。ショッピング保険が付いていれば貪欲にガツガツ買い物をして、ザックザクとポイント貯めることができますからね。

総評まとめ

ポイント還元率が高いので、日頃からPontaポイントカードを使っている人はシェルポンタカードに切り替えるだけで倍速のスピードでポイントを貯めることが可能です。

ただし、昭和シェル石油での給油の機会がない人は、2年目から年会費が微妙にかかる(1250円)ので、別のPontaクレジットカードの方が良いかもしれません。

クルマ持ちの人なら年会費は実質無料で持てるので、サブカードとして財布に忍ばせておいて、ガソリンの給油時やPonta加盟店でのショッピング時にガッツリ使うというスタイルでも良いかと思います。

ひとまず、持っておいて損はないPonta系クレジットカードですね。

公式サイト【Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカード

スポンサーリンク




厳選おすすめ記事5選

1

年会費無料のクレジットカードは、クレジットカード初級者のメインカードとしても、中〜上級者のサブカードとしてもニーズがあり ...

2

ビジネスマンがクレジットカードに求めるものは、シンプルに”ステータス性”ではないでしょうか。 やはり仕事上の付き合いでカ ...

3

女性は男性に比べて購買意欲が高いため、クレジットカード会社は女性の顧客を非常に大切にしており、女性のためのクレジットカー ...

4

30歳を超えてくると、そろそろゴールドカードの1枚も持っておいていい頃です。 一般カードに比べると年会費のコストは増しま ...

5

ビジネスでも観光でも、旅行にいく際にはクレジットカードが必需品になります。 もちろんカードの種類によるわけですが、海外へ ...

-車・ガソリン系カード
-

Copyright© SHUFFLEs -おすすめのクレジットカード比較情報マガジン , 2018 All Rights Reserved.