流通・ショッピング系カード

イトーヨーカドーでお得なクレジットカード4選!nanacoチャージでポイント二重取りができるおすすめカードは?

投稿日:

イトーヨーカドー

http://www.itoyokado.co.jp/company/job/about/

日本全国幅広く展開されているスーパーのイトーヨーカドーですが、お店に行くと「 セブンカードプラス 」というクレジットカードをおすすめされることが多いです。

セブンカード・プラスは、イトーヨーカドーで1.5%還元を受けられたり、nanacoチャージで0.5%還元を受けられるメリットがありますが、他のお店では還元率が0.5%しかないというデメリットがあります。

イトーヨーカドーの買い物専用でセブンカード・プラスを持つならいいですが、他の場所でも使う想定でクレジットカードを作るなら

”どこで使っても(もちろんイトーヨーカドーでも)効率的にポイントが貯められるカード”

がいいですよね。

そこでこの記事では、イトーヨーカドーでポイント1%以上の高還元を受け、さらにnanacoチャージでポイント2重取りができるお得なカードを紹介していきます。

スポンサーリンク




nanacoチャージ・クレジット決済で1.2%還元のリクルートカード

年会費無料でポイント常時1.2%還元の最強カード

まず一番おすすめなのは「 リクルートカード 」です。

年会費無料ながら基本ポイント還元率は1.2%! セブンカード・プラスとそう変わりませんし、リクルートカードなら「どこで使っても」1.2%還元です。

詳しいスペックは後述しますが、年会費無料カードの中では飛び抜けてスペックが高い1枚です。

月間3万円まで、nanacoチャージでもポイント1.2%還元を受けられる

イトーヨーカドーで買い物をするときにnanacoチャージをしてポイント二重取り(チャージでポイント還元/支払いでポイント還元)を活用している人は多いと思います。

リクルートカードもnanacoチャージでポイント還元ができる貴重なカードで、月間3万円まではポイント1.2%還元を受けられます。

nanacoチャージによるポイント還元率はセブンカード・プラス(0.5%)よりもリクルートカード(1.2%)の方が高いので、この時点であえてセブンカード・プラスを使う優位性が薄れますね。

月間3万円を超えてしまうとポイント付かない点に注意が必要ですが、1ヶ月分の食料品の支払いなどで使う程度なら3万円分のnanacoチャージで十分という人も多いでしょう。

貯めたポイントはPontaポイント/dポイントに交換可能!

リクルートカードで貯まるリクルートポイントは、Pontaポイントに等価交換が可能です。さらにPontaポイントからdポイントに移行することもできます。

Pontaポイントもdポイントも人気の共通ポイントなので、リクルートポイント自体に使い道がなくてもこれらに交換することでポイントを無駄にすることはないでしょう。

私はドコモユーザーですが、貯めたポイントはdポイントに交換し、dカード プリペイドにチャージしています。dカード プリペイドの残高は、Mastercard加盟店やiD加盟店で支払いに使えるので便利ですよ。もちろんイトーヨーカドーでも使えます。

リクルートカードの基本情報

年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 1.2%
保険 海外:最大2000万円
国内:最大1000万円
電子マネー なし
申込資格 18歳以上で本人または配偶者に安定した収入がある方、18歳以上の学生(高校生不可)
カードマン
国際ブランドは3種類から選べて年会費無料なので、他にメインカードを持っているならサブカードとして利用するのにも向いています。

私も、現在メインで使っているdカード GOLDのサブ用として活用しています

最強と評判!還元率1.2%を誇るリクルートカードのメリットデメリット

私が密かに「このカード最強じゃない?」と考えているのが、今回紹介するリクルートカードです。 数多のクレジットカード雑誌に ...

続きを見る

 

常時ポイント1%還元/nanacoチャージ0.5%還元のYahoo! JAPANカード

年会費無料で常時1%還元!Tポイントで使いやすいメリットも

Yahoo! JAPANカード は、年会費無料ながらどこでもポイント1%還元で使える1枚です。

スペック面で見ると先の リクルートカード に劣るのですが、Yahoo! JAPANカードは貯まるポイントがTポイントなので非常に使いやすいメリットがあります。リクルートカードのように貯めたポイントの交換などの手間がありません。

nanacoチャージでも0.5%還元あり

Yahoo!JAPANカードも、nanacoチャージでポイント還元が受けられる貴重なカード。イトーヨーカドーの買い物でポイント二重取りが可能です。

ただし、nanacoチャージのポイント還元率は0.5%と低いです。

リクルートカードが1.2%なので半分以下になってしまいますが、一方でセブンカード・プラスはnanacoチャージ0.5%と同水準なので、特別低いわけじゃありません(リクルートカードが高すぎるだけ)。

貯めたTポイントはソフトバンクカードに移行させて買い物でも使える

ソフトバンクカード

Yahoo!JAPANカードで貯めたTポイントは、ソフトバンクユーザーなら、ソフトバンクカードへポイントを移行させてチャージが可能です。

ソフトバンクカードはVISA加盟店(大体どのお店でも)で支払いに使えるので、ソフトバンクカードに移すことで貯めたポイントをそのまま買い物に活用できます。

ただし、毎月1日の10時〜2日9時59分以外にソフトバンクカードでTポイントをチャージする場合は100ポイント=100円のレートでなく、100ポイント=85円に下がることにご注意ください。

Yahoo! JAPANカードの基本カード情報

年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 1%
保険 なし
対応電子マネー なし
申込資格 18歳以上で安定した継続収入がある方(高校生不可)
カードマン
TカードでTポイント貯めてる人は、Yahoo! JAPANカードにするだけで2倍の速度でポイント貯まりますよ

 

東急エリア在住ならTOKYU CARD ClubQ JMB PASMOでポイント高還元

Web明細の登録で基本還元率1%/nanacoチャージでも1%還元!

東急線や東急バスを毎日使っているような人は、PASMO一体型の「 TOKYU CARD 」がおすすめです。東急百貨店で3%〜最大10%ポイント還元という東急系列ならではの強みもありますが、それ以外でもメリットは多いです。

まず、Web明細に登録していれば基本ポイント還元率1%になります。これでイトーヨーカドーでも常に1%還元で買い物できますが、さらにMastercardブランドならnanacoチャージでも1%還元になります。この時点でセブンカードプラスより使い勝手がいいですね。

貯めたポイントはPASMO残高にチャージできるので、まず使い道には困りません。交通系電子マネー対応レジでの支払いならイトーヨーカドーでも使えます。

東急線の定期券やオートチャージで高還元を受けられるのも強み

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOは、PASMO定期券購入で最大3%還元を受けられたり、PASMOオートチャージで1%還元を受けられたりします。

普段から東急線の電車やバスで移動しているなら、定期券やPASMOで常にポイント還元が受けられるので1枚持っておいてまず損はないでしょう。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOの基本情報

年会費 1000円(初年度無料)
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント還元率 1%
保険 海外:最大1000万円
国内:最大1000万円
対応電子マネー PASMO
申込資格 18歳以上で安定した収入がある方、または配偶者で電話連絡が可能
カードマン
nanacoチャージでポイント2重取りするならMastercardブランドを選ぶようにしましょう
関連記事
東急カード(ClubQ JMB)は年間100万利用で最大10%ポイント還元!

年々増え続けている百貨店系クレジットカードの中でも、一際大きな存在感を放つのが、お馴染み東急百貨店の『東急カード(TOK ...

続きを見る

 

基本ポイント還元率1.25%還元のREX CARD

REXCARD レックスカード

基本還元率1.25%とリクルートカード以上の高還元だが……

クレカ界屈指の高還元率カードとして知られる「REX CARD」は、常時1.25%還元と リクルートカード より高いスペックを誇ります。

もちろんイトーヨーカドーだけでなくどこでも「1.25%」なので、シンプルに基本還元率を重視する人ならおすすめできるカードではあります。

ただし高還元の反面、REX CARDにはデメリットもいくつかあります。

REX CARDのデメリット

  • 2000円ごとに25ポイントが付与される仕組みが微妙
  • ポイントの有効期限が2年間
  • nanacoチャージでポイントが付かない

REX CARDは月間のショッピング金額2000円ごとに25ポイント付与される仕組みですが、これがすでにちょっとわかりにくくて微妙です。なぜ2000円区切りなのか……?

またnanacoチャージでポイントが付かないので、ここまで紹介したようにポイント2重取りができないのがネックですね。

貯めたポイントはnanacoポイントに交換できる

REX CARDの利用で貯めた「ラブリィポイント」は、1000ポイント単位でnanacoポイントと交換できます。つまり、REX CARDもポイントをイトーヨーカドーで使えるのが嬉しいですね。

ラブリィポイント1000ポイント=nanacoポイント1000ポイントなので、ポイントの目減りはありません。

REXCARDの基本情報

年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント還元率 1.25%
保険 海外:最大2000万円
国内:最大1000万円
対応電子マネー なし
申込資格 18歳以上で電話連絡可能(高校生不可)
カードマン
「ラブリィポイント」がマイナーなのがややデメリットですが、Jデポに引き換えるとショッピング利用額から値引きに使えるので、まぁポイントの使い道に困ることはないでしょう

 

 

まとめ

イトーヨーカドーでおすすめ!

  • ポイント常時1.2%還元かつnanacoチャージでも1.2%!文句なしで最強の「 リクルートカード
  • ポイント常時1%、nanacoチャージは0.5%だけどTポイントが貯められて使いやすい「 Yahoo! JAPANカード
  • 年会費1000円だけどWEB明細登録でポイント還元は常時1%/nanacoチャージでも1%にできる「 TOKYU CARD
  • nanacoチャージでポイント還元はできないけど、基本還元率が1.25%で一番高い「REX CARD

このように、イトーヨーカドーでは勧められる セブンカードプラス 以外にも、ポイントをお得に貯められるクレジットカードがたくさんあります。

イトーヨーカドーで買い物をする機会が多い人はぜひ参考にしてみてください。







厳選おすすめ記事5選

1

年会費無料のクレジットカードは、クレジットカード初級者のメインカードとしても、中〜上級者のサブカードとしてもニーズがあり ...

2

ビジネスマンがクレジットカードに求めるものは、シンプルに”ステータス性”ではないでしょうか。 やはり仕事上の付き合いでカ ...

3

女性は男性に比べて購買意欲が高いため、クレジットカード会社は女性の顧客を非常に大切にしており、女性のためのクレジットカー ...

4

30歳を超えてくると、そろそろゴールドカードの1枚も持っておいていい頃です。 一般カードに比べると年会費のコストは増しま ...

5

ビジネスでも観光でも、旅行にいく際にはクレジットカードが必需品になります。 もちろんカードの種類によるわけですが、海外へ ...

-流通・ショッピング系カード

Copyright© キャッシュレス大学 -おすすめのクレジットカード比較情報マガジン , 2019 All Rights Reserved.